埼玉新聞ロゴ

埼玉新聞

Placeholder image

埼玉の県紙
地域ニュース

全国紙より安い
月額2,983
(税込)

HPの申し込み

購読申し込みフォームからお申し込みできます。受付け後、販売局からご連絡いたします。

購読申込みへ

埼玉新聞を1週間、県内在住の方に限りお試し読みもお申し込みいただけます。

試読申込みへ

  • ※試読開始日の指定はできません
  • ※GW(5月1日〜5月6日)または年末年始(12月22日〜1月7日)開始のおたし読みはできません。
  • ※GW、年末年始のお申し込みは、期間後の受け付け、手続きとなります。ご容赦ください。

フリーダイヤル

お電話で購読・試読をお申し込みできます。

0120-633-888

(月〜土 午前9時〜午後5時)

4月28日の埼玉新聞の購入について

4月28日(水)付の埼玉新聞1部売りにつきましては、本紙と別刷のセット販売となっております(本紙のみ又は別刷のみでは購入できません)。郵送では受け付けておりません。ご希望の方は、下記、お電話にてお申し込みください。※お一人様3セットまでの購入とさせていただきます。

お申し込みは埼玉新聞社 電話048-795-9931 または 048-795-9932(受付時間:平日・土9:30〜17:00※休日・祝日は受け付けておりません)

お取り寄せ通販サイト「47CLUB」でも販売しております。

埼玉新聞4月28日付1セット 330円(税込) 47CLUB販売ページへ
埼玉新聞4月28日付2セット 630円(税込) 47CLUB販売ページへ
埼玉新聞4月28日付3セット 750円(税込) 47CLUB販売ページへ
埼玉新聞4月28日付1セット
+十万石まんじゅう「青淵の世明け」セット
1700円(税込) 47CLUB販売ページへ
埼玉新聞4月28日付1セット
+十万石まんじゅう「青淵の世明け」
+深谷大河ドラマ館チケット大人1枚セット
2500円(税込) 47CLUB販売ページへ

埼玉のコロナ情報は埼玉新聞で

あらゆる生活に影響…地域の状況や支援策の情報こそ必要

埼玉新聞は埼玉県唯一の県紙です。 730万県民の日常生活を大きく変えた コロナウイルスについても県内全域、40市22町1村の日々の感染者数が一目でわかるように紙面に大きく掲載しています。 また、コロナによる県内経済、雇用、観光、店舗、医療、介護、学校、保育園など、市民生活のあらゆる面への影響や、コロナに負けず、このピンチを乗り越えようと奮闘する各地域の取り組み、支援策などを詳しく伝え、大きな反響をいただいております。ぜひ、ご一読ください。

試読申込みへ

高校野球を特別紙面で熱く

特別紙面で1回戦から全力取材

埼玉新聞は1年を通じて高校野球報道に力を入れており、特別紙面で地区大会の1回戦から総力を挙げて取材します。 試合結果はもちろん、最後の夏に懸けた球児たちの熱い思いに迫り「記憶に残る」紙面をお届けします。 また、全出場校を紹介したタブロイド版も発行します。

試読申込みへ

地域面は「話題の宝庫」 身近な情報が満載

すべてのページが「埼玉県版」

言ってみれば、埼玉新聞は1面からテレビ面までが「埼玉県版」です。 中でも地域面は「県北・県西版」「県央・県東版」「さいたま市版」「秩父・本庄・児玉・寄居版」と地区別に設け、「身近なニュースや情報が多く、読んでいて楽しい」と好評を得ています。各地のイベントや話題のお店、地域で活躍する元気な人たちが続々と登場します。

試読申込みへ

観光やグルメなど「県内お出かけ情報」も

身近なレジャーも新聞で

「ぐるっと埼玉」(毎週木曜)は、県内の話題スポットを紹介する人気シリーズです。その週末に行われるイベントやグルメ、見ごろのお花情報など「お出かけ情報」が満載。 また、企画展の内容を一覧にした「美術館情報」や新聞1ページをフルに使い「県内映画館の土日上映スケジュール」も掲載、1週間を通じて皆さんのワクワクにお応えします。

試読申込みへ

その他 こんな紙面も読まれています

「埼玉経済」県内の景気動向や企業活動をきめ細かく報道。 規模は小さくても独自の商品やサービスを提供している企業を紹介する「キラッとカンパ―ニーズ」は連載100回を突破。各社の人事情報も充実しています。 「生活情報」「生き生き シニア 福祉」「くらし 家族」「医療 サイエンス」などテーマを変えながら毎日掲載。 悩みや疑問を解消するヒントを得るなど「とても役立っている」と多くの読者から感想が寄せられています。

よくあるご質問

Q、バックナンバーは購入できますか?

4月28日(水)付は郵送では受け付けておりません。ご希望の方は、下記へお申し込み下さい。
埼玉新聞社販売局 048-795-9931(受付時間:午前9時30分〜午後5時)

できます。入手方法については2つの方法があります。

埼玉新聞取り扱い販売店での購入

埼玉県内の在住であれば埼玉新聞取り扱いの大手新聞店で取り寄せることができます。電話で注文して取りに行くか、購読している新聞の販売店であれば配達してくれます。

郵送での購入

下記を封書に入れ埼玉新聞社へ送ってください。折り返し新聞を送付いたします。

  • (1)新聞代と送料に代わる切手(下記合計の切手)
  • (2)日付と部数、〒住所、氏名、電話番号のメモ
2020年6月1日からの料金
部数 新聞代 送料 合計
1部 120円 210円 330円
2部 240円 250円 490円
3部 360円 390円 750円
4部 480円 390円 870円
5部 600円 580円 1180円

送付先:〒331-8686 埼玉新聞社バックナンバー係※郵便番号のみで届きます。

Q、県外の郵送購読はできますか?

できますが、埼玉県と都内即日配達可能地域以外へは郵送でのお届けとなります(都内即日配達可能地域はこちら※外部リンク)。3カ月分の購読料と送料を郵送開始より先にお支払いいただきます。支払い方法など詳しい問い合わせは埼玉新聞販売局(TEL 048-795-9931)までお願いします。

埼玉新聞

Placeholder image

埼玉の県紙
地域ニュース

全国紙より安い
月額2,983
(税込)

HPの申し込み

購読申し込みフォームからお申し込みできます。受付け後、販売局からご連絡いたします。

購読申込みへ

埼玉新聞を1週間、県内在住の方に限りお試し読みもお申し込みいただけます。

試読申込みへ

  • ※試読開始日の指定はできません
  • ※GW(5月1日〜5月6日)または年末年始(12月22日〜1月7日)開始のおたし読みはできません。
  • ※GW、年末年始のお申し込みは、期間後の受け付け、手続きとなります。ご容赦ください。

フリーダイヤル

お電話で購読・試読をお申し込みできます。

0120-633-888

(月〜土 午前9時〜午後5時)