埼玉新聞ロゴ

― 埼玉版ウーマノミクスプロジェクト ―

女性活躍のための働き方改革実践講座

介護や育児との両立、場所にとらわれない働き方…いま求められる働き方改革の課題に切り込み、具体的な対応方法をお伝えします!

2017.7.18

参加お申込みフォームへ
  • 主催
    埼玉県
  • 共催
    埼玉県産業文化センター
  • 後援
    埼玉県商工会議所連合会、埼玉県商工会連合会、埼玉県中小企業団体中央会、埼玉県経営者協会、埼玉経済同友会、埼玉中小企業家同友会、埼玉県産業振興公社
  • 運営
    埼玉新聞社

第1回:9月12日(火)

13:30〜16:30(受付13:15〜)

締切:9/5(火)

介護離職防止と両立支援のポイント

講師一之瀬 幸生氏(セントワークス株式会社)

株式会社ワーク・ライフバランス加盟コンサルタント。介護・福祉に関連するサービスを幅広く提供しているセントワークス株式会社で社員のワーク・ライフバランスを尊重するマネジメントを実践し平成28年度ライフ・ワーク・バランス認定企業「職場における女性の活躍促進部門」で認定。自社の経験も活かして働き方改革、女性活躍推進、モチベーションアップ、タイムマネジメント等に関する研修を企業や自治体で実施。

第2回:10月18日(水)

13:30〜16:30(受付13:15〜)

締切:10/11(水)

育休対応時の職場マネジメント

講師菊地 加奈子氏(株式会社ワーク・イノベーション代表取締役)

早稲田大学商学部卒業後、福利厚生施設やシニアリビングサービスを提供する企業で人事・経理を担当。子育て期間を経て第3子出産後、社労士資格を取得し開業。企業における女性の継続雇用・管理職登用のための人事制度・キャリアパス構築など、キャリアと両立できる多様な働き方を広く提案。自身も5人の子どもを育てるワーキングマザーとしてテレワークや子連れ出勤のための保育施設を運営。

第3回:11月21日(火)

13:30〜16:30(受付13:15〜)

締切:11/14(火)

テレワーク導入へのファーストステップ

講師今泉 千明氏(一般社団法人 日本テレワーク協会主席研究員)

富士ゼロックス株式会社で、サテライトオフィスやモバイルワークの推進を担当。平成18年より日本テレワーク協会に出向。厚生労働省「テレワーク相談センター」事業を担当し、600社以上の企業のテレワーク導入相談に対応。「テレワーク白書2009、2013、2016」(共著)のほか、雑誌、新聞へのテレワーク関連記事多数執筆。総務省認定テレワークマネージャー。日本テレワーク学会理事。

※第3回は導入事例による事例発表も予定

場 所:ソニックシティビル棟6F 603会議室

対 象:県内企業の経営者・管理職・人事担当者等

定 員:50人(各回先着) ※応募状況により、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。

参加費:無料

参加申込み

参加をご希望の方は下記申込みフォームからお申し込みください。

参加お申込みフォームへ

お問合せ

埼玉新聞社クロスメディア局 048-795-9932

PAGE TOP