上越・六日町・佐渡

JYOETSU・MUIKAMACHI・SADO

歴史と自然に出会うまち

 戦国時代の名将・上杉謙信公のふるさと、上越市。居城とした春日山城跡をはじめ史跡や名所も数多く、歴史と自然が楽しめる。これまで上越の海のシンボルとして親しまれてきた水族館が、新たに上越水族博物館「うみがたり」としてオープン。家族連れに人気の海水浴場や温泉など多彩な観光スポットが満載だ。

鵜の浜海水浴場
上越市

あそぶ 泊まる

ビーチの後は温泉でゆったり

人魚伝説の地でもある「鵜の浜海水浴場」

 広い砂浜と水質Aランクのきれいな水が自慢の海水浴場。温泉のあるリゾートビーチとして、日本海を一望できる宿泊施設も多く、家族連れに人気だ。上越市出身の童話作家・小川未明の名作「赤いろうそくと人形」のモデルとされ、人魚伝説の地として知られている。日本海に沈む夕日を背景に見る人魚像は絶景。

 ビーチの夏の夜空を彩る音楽付き「色彩音楽花火」は、7月31日、8月1日、17日、18日、25日の午後8時から。25日は、「鵜の浜温泉まつり」も行われる。

  • 大潟観光協会 025・534・4465
大潟観光協会HP

鵜の浜温泉
上越市

あそぶ泊まる

開湯60周年、人気の地引網

人気の地引網

 今年、開湯60周年を迎えた鵜の浜温泉街では、秋の観光地引網を9月16日〜10月8日までの毎週日曜・祝日の午前7時から鵜の浜海岸で実施している。(9月30日(日)は除く) 鵜の浜温泉旅館組合加盟旅館の宿泊客は、小学生以上300円。当日体験希望者は、小学生以上一人500円で参加できる。地引網で一汗かいた後には、日本海の魚介の旨味を凝縮した「海賊汁」が振る舞われる。今年6月にオープンした水族博物館「うみがたり」から車で25分と一番近い温泉街としておススメだ。

  • 大潟観光協会 025・534・4465

上越市立水族博物館「うみがたり」
上越市

あそぶ

上越の新たなシンボル

海の中にいるような「うみがたりチューブ」

 新たにオープンした水族博物館「うみがたり」は、地上3階建て。約300種、4万5000点の生物を展示する。日本海をテーマに、さまざまな魚や海底構造など上越沖の多様な自然環境が学べる。

 上越沖を再現した「うみがたり大水槽」は、イワシの群泳やコブダイ、ブリとサケの混泳など50種38,000点の魅力あふれる生きものと出会える。

 シロイルカやアザラシと出会える展示プールやマゼランペンギンの生息環境を再現したエリアなども楽しめる。

  • 上越市立水族博物館「うみがたり」 025・543・2449

第93回謙信公祭
上越市

みる

戦国絵巻さながらの迫力

戦国絵巻さながらの迫力

 8月25、26日の2日間にわたり(前夜祭は24日)、戦国時代の名将、上杉謙信公の武勇と遺徳を偲んで開催される。春日山城跡広場周辺を会場に、鎧兜の武者たちが練り歩く「出陣行列」やかがりり火の中、上杉・武田両軍の「川中島合戦の再現」など戦国絵巻さながらの迫力と臨場感たっぷりだ。観覧無料。

  • 謙信公祭協賛会事務局(上越市観光振興課内) 025・526・5111

春日山城跡など
上越市

みる

上杉氏ゆかりの史跡

山頂からは山並みが見下ろせる

 戦国時代の名将・上杉謙信公と景勝公の居城、春日山城跡をはじめ、ゆかりの史跡も多く、歴史ファンや観光客が訪れる上越市。春日山城は、複雑な地形を利用した堅固で、難攻不落な天下の名城と言われた。山頂にあったとされる城跡から望む街並みは見事。春日山の麓には、謙信公が「義」の心を学んだ曹洞宗の寺、林泉寺がある。ほかに謙信公を祭神とした春日山神社、越後守護代・上杉氏の氏神として栄えた春日神社などがある。

大自然芸術を楽しむ

名工・石川雲蝶の作品を堪能するバスツアー
六日町

みる

専属ガイドが雲蝶の世界へご案内

名工・石川雲蝶の世界を堪能できる

「日本のミケランジェロと称される木彫りの名工・石川雲蝶は、幕末から明治にかけて越後国で活躍した彫物師。

 NPO法人六日町観光協会(南魚沼市)は、雲蝶ゆかりの地を巡る「名工・石川雲蝶の作品をたっぷり堪能するバスツアー」を開催している。バスツアーは、JR越後湯沢駅発着でJR六日町駅に寄り、永林寺や西福寺、穴地十二大明神など芸術の魚沼市、南魚沼市をじっくり堪能できる。西福寺(開山堂)にある色鮮やかな天井彫刻の「道元禅師猛虎調伏の図」は、古色蒼然かつダイナミックに表現され訪れる人たちを圧倒する。木彫りにとどまらず、石の彫刻や襖絵や漆喰、障子など雲蝶の世界観が多くの観光客を魅了する。

 11月25日までの毎週日・祝日運行。料金は大人7000円、子ども(小学生以下)5000円

  • NPO法人六日町観光協会 025・770・1173

南魚沼農業体験大学
六日町

あそぶ泊まる

大自然に囲まれたワクワク体験

都会では体験できない貴重な経験を

 8月3日〜19日の期間中、2泊3泊で夏の大自然を家族と一緒に満喫できる「田舎体験教室」。本格的な天文台での天体観測や収穫体験、川遊び、そば打ちなど夏の楽しい思い出にピッタリ。

 最終日にはそば打ち体験を行い、昼食に自分たちで打ったそばを食べることができる。都会では決して経験できない貴重な時間を楽しむことが出 来る。

 料金は中学生以上24000円、小学生19200円。幼児(3歳〜5歳)14400円。要予約。

  • NPO法人六日町観光協会 025・770・1173
佐渡を結ぶ3つの航路
新潟港〜両津港
寺泊港〜両津港
直江津港〜両津港

島で味わう感動体験

史跡佐渡金山
佐渡市

みる

近代最大の金山

坑道や探屈跡を見学できる

 近代における日本最大の金山。慶長初期に開発され、約400年にわたり金銀が採掘された。「宗太夫抗」「道遊抗」といった坑道や採掘跡を見学できる。

トキの森公園
佐渡市

あそぶみる

トキを間近に観察

トキの姿を間近で観察できる

 佐渡トキ保護センターに隣接する公園。トキふれあいプラザではトキの生息環境を再現し、飛翔、採餌、巣作りの様子などトキの姿を間近で観察できる。

たらい舟体験
佐渡市

あそぶ

自分で操縦も

レクチャーを受けながら体験もできる

 入り組んだ岩礁が多い小木海岸でワカメやアワビ、サザエなどをとるために考案されたたらい舟。小木港や矢島経島で乗船体験ができる。女船頭が同乗し、レクチャーを受けながら自分で漕ぐことも可能。

  • (一社)佐渡観光交流機構 0259-27-5000
佐渡観光交流機構HP

PAGE TOP