村上・胎内・聖籠・関川

MURAKAMI・TAINAI・SEIROU・SEKIKAWA

越後最北の城下町と海の幸

 新潟県の最北部で海の幸、山の幸、温泉や自然、歴史・文化が薫る情緒あふれる村上市。笹川流れや瀬波温泉、城下町、町屋めぐりと四季折々の景観や味覚、伝統に出会える。

名勝・笹川流れ
村上市

みる

荒波に浸食された奇岩の数々

日本海と奇観のコントラスト「笹川流れ」

 日本海の荒波に浸食されてできた奇岩・孤島・洞窟などが連なる奇観で有名な笹川流れ。新潟県の北部に位置し、国道345号の海岸沿いに、約11キロメートルに渡って自然が作り出した雄大な景色が続き、国の天然記念物に指定されている。

 透明度の高い青い海と白い砂浜とのコントラストが美しい絶景ポイント。この時期、笹川流れを楽しむなら遊覧船がおすすめ。浜から見るのと違った海岸線の景色にカモメの餌付けも楽しめる。

笹川流れ観光汽船
村上市

あそぶ

潮風とカモメに出会える旅

カモメとの戯れも人気

 夏の名勝・笹川流れと言えば、海岸沿いに車から眺めるドライブコースとして人気が高いが、一番のおススメは、日本海の潮風を感じながらカモメと出会える約40分間の遊覧船。海上から眺める自然が作り出した見事な景観は、悠久の歴史を感じさせてくれる。船の運航は、陸からは険しく、奇岩奇勝の全景を楽しめないことを惜しんだ地元の漁師が始めた。創業以来、船内での案内説明は船長の肉声で源義経公の奥州落ち伝説を語る。エサを求めて船に近づくカモメは、乗客が差し出したエサをそのままつまんでいく。かわいらしいカモメとの戯れも人気の秘密だ。遊覧船乗り場では、地魚の天日干しや炭火焼も堪能できる。

 料金は大人1000円、小学生以下500円。日没に合わせて運航する夕暮れクルーズ(月1回、要予約)も人気だ。

大観荘せなみの湯
村上市

泊まる

心ゆくまで夕日を堪能

海に沈む夕日を堪能できる露店風呂

 日本海に面した瀬波温泉は夕日の美しさで知られている。瀬波温泉で最大規模を誇る「大観荘せなみの湯」は波打ち際に迫る露天風呂が人気で、海に映える夕日を心ゆくまで堪能できる。

 食事は目の前に広がる日本海の新鮮な海の幸や旬の素材、地元村上牛など、大観荘ならではの味覚、贅の味が楽しめる。目の前で炊き上げる岩船産コシヒカリ100%のご飯も絶品だ。

 ジャンボ足湯「日本海」は長さ約30メートル、幅5メートルで一度に約100人が利用できる日本海側最大級の足湯。併設の温泉たまご体験コーナーも楽しめる。

 スパサロン「夕凪」ではアロマテラピーに加え、海水、海泥、海草に含まれるミネラルを体内に取り込むタラソテラピーが利用でき、美容やリラックス効果は抜群。

  • 大観荘せなみの湯 0254・53・2131

村松浜海水浴場
胎内市

あそぶ

遠浅の海と白い砂浜が美しい海

白い砂浜と美しい遠浅の村松海水浴場

 白い砂浜と美しい遠浅の海岸が広がり、夏には多くの海水浴客が訪れる村松浜海水浴場。無料の更衣室とシャワー、トイレが完備され、バーベキューも可能。海岸は市民ボラ ンティアによって清潔さが保たれている。近くには「塩の湯温泉」もあり、海水浴を満喫したあとにのんびりリラックスすることができる。

ロイヤル胎内パークホテル
胎内市

あそぶ

自然に抱かれたリゾート

星空の祭典「胎内星まつり」が開催される

 山と平野と海に囲まれた自然豊かな、山の中腹に建つロイヤル胎内パークホテル。近くに日本屈指の山脈、飯豊連峰を眺め、ホテルの脇を胎内川が流れる絶景のロケーショ ン。ホテル周辺にはスワンボート・胎内フィッシングパーク・胎内昆虫の家・クレーストーン博士の館( 鉱物標本など)・胎内自然天文館など遊びながら学べる施設が点在する。満喫したあとは「美肌・新胎内温泉」で旅の疲れを癒してみては。

 8月24日午後から26日正午過ぎまで、世界最大級の星空の祭典「胎内星まつり」が開催される。豊潤で雄大な自然の魅力を四季それぞれに楽しむことができる。

果物と海の王国
新潟市と新発田市に接する海沿いの街、聖籠町。初夏から秋にかけて、さくらんぼや梨、ぶどうなど果樹が畑一面に広がり、夏は海水浴場で多くの家族連れなどで賑わう

観光ぶどう園
聖籠町

食べる

もぎたてのおいしさ

これからぶどう狩りのシーズン

 聖籠町は古くから果樹栽培が盛んな果物の町で、観光農園も数多い。初夏のさくらんぼは栽培面積、収穫量とも新潟県一を誇る。

 8月下旬からはぶどう狩りシーズン。観光農園は全天候型で、雨の日でもぶどう狩りが楽しめ10月下旬ごろまで多くの観光客で賑わう。除草剤は使用せず、減農薬、減化学肥料で栽培したみずみずしいもぎたてのぶどうがその場で食べられるのもうれしい。

網代浜・次第(しだい)浜海水浴
聖籠町

あそぶ

マリンスポーツの拠点

網代浜、次第浜海水浴場

 網代浜、次第浜海水浴場は遠浅で砂浜が広く、多くの家族連れが海水浴を楽しむ。また、付近にはサーファーに人気の波が立つエリアがあり、一年を通してマリンスポーツもが盛んだ。

 網代浜海水浴場で8月5日に開かれる「聖籠夏まつり海上大花火大会」のナイアガラ、スターマイン、1尺玉の連続打ち上げ花火は一見の価値あり。

  • 聖籠町観光協会 0254・27・2111
美しい日本の街並み
山形県と県境を接する新潟県北東部に位置する関川村。村の中央には清流・荒川が流れ、キャンプ場や5つの温泉など、一年を通して豊かな自然に触れることができる。

大したもん蛇まつり
関川村

みる

迫力満点!82メートルの大蛇

圧巻の大蛇パレード

 昔から伝わる大蛇伝説をテーマにした祭り。今年は8月24日から3日間行なわれる。

 竹とわらで作った大蛇は、村民の手作りで、全長82.8メートル、重さ2トンになる。世界一長い蛇としてギネスブックにも認定され、大蛇が練り歩く大蛇パレードは圧巻。花火大会や大盆踊り大会も行われ、毎年多くの見物客で盛り上がる。

  • 関川村観光協会 0254・64・1478

渡邊邸(国指定重要文化財)
関川村

みる

豪農の館

貴重な歴史遺産「渡邊邸」

 米沢街道沿いに建つ豪農の館「渡邊邸」。3000坪の敷地に500坪の大邸宅。1817年再建され、切妻造りの母屋は国の重要文化財。国指定名勝の庭園は江戸時代中期に築かれた回遊式の庭園で、趣あふれる繊細な印象を抱かせる。入館料は大人600円・小中学生250円。

  • 渡辺家保存会 0254・64・1002

PAGE TOP