埼玉新聞ロゴ お問い合わせ

初心者のためのSECOND CAREER
シニア起業入門セミナーin川越

定年後の新たなライフスタイル

シニアの新たなライフスタイルとして、現役時代の知識や経験を生かし、少ない投資で身の丈に合った起業が注目されています。定年後の新たなライフスタイルを一緒に考えてみませんか。参加費無料です。

参加申込みフォームへ
概要

日時

2019年1/26(土)10:00〜13:00

定員

100人(先着順)

申込締切

2019年1月22日

会場

ウエスタ川越 多目的ホール

川越市新宿町1-17-17
川越駅西口より徒歩約5分

※駐車場(有料)に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

スケジュール

10:00〜11:30
若宮 正子 氏による講演
11:40〜12:25
波柴 純子 氏による起業を通じたライフプランセミナー
12:30〜13:00
専門家による起業相談コーナー(希望者のみ)
第1部講師

若宮 正子 氏

メロウ倶楽部副会長/ NPOブロードバンドスクール協会 理事/アプリ「hinadan」開発者

1935年東京生まれ。東京教育大学(現:筑波大学)附属高校卒業後、三菱銀行(現:三菱UFJ銀行)入行。97年に定年退職後、定年直前に購入したパソコンで、ネット上のシニア交流クラブ「メロウ倶楽部」に入会。その後母の介護中も独学でネットを学ぶ。その経験から高齢者がICT(情報、通信に関する技術)を活用することがいかに素晴らしいか伝え続けている。2017年81歳の時にiPhoneアプリ「hinadan」を公開し、注目される。同年米国アップルによる世界開発者会議「WWDC 2017」に特別招待され、18年2月には国連社会開発委員会の依頼で、年次セッションでの基調講演を行う。内閣総理大臣を議長とする「人生100年時代構想会議」の最年長有識者メンバーにも選ばれた。

世界的に有名な80代プログラマー

自身が使用していたiPhoneアプリに、高齢者が楽しめるゲームがないことがきっかけで、自ら開発することに挑戦。プログラムの本を数冊購入して、半年かけてアプリ「hinadan」を完成させる。同ゲームは、お雛様を正しい配置に並べるゲームで、若い世代からも祖父母と一緒に楽しめるという点で好評価を得ている。また、Excel(エクセル)アートの創始者としても有名で、表計算ソフトを使って様々な絵を描き出している。
第2部講師

波柴 純子氏

ファイナンシャルプランナー(AFP)/Cras-i design(クラシデザイン)代表

子供が3歳の時にシングルマザーとなり、経済的不安がきっかけでファイナンシャル・プランニングを学び始める。金融機関にて年間200件の個別相談業務に6年間従事。また、日本FP協会の継続研修講師など育成経験を経て2013年に独立。一生を安心して過ごすためのライフプランの重要性を個別相談や講演、執筆活動を通して発信している。

このセミナーは市・町の創業支援事業計画に基づく「特定創業支援事業」の対象です。対象区分:「経営」
このセミナーも含め、創業・ベンチャー支援センター埼玉で窓口相談や創業セミナーを1か月以上かつ4回以上利用した場合は、会社設立時における登録免許税の軽減措置等が受けられます。対象となる市・町は創業・ベンチャー支援センター埼玉のホームページでご確認ください。
同日開催イベント
かわごえビジネスプラン発表会
主催:川越商工会議所、川越市
川越で「今」まさに始まろうとしている事業を、ご存じですか?普段の仕事や学校の行き来だけでは関わるのが難しい、新しい出会いがここにあります。どなたでも参加可能です。 川越の未来を彩る事業の芽を一足先に覗いてみませんか。ご来場お待ちしています!
日時:1月26日(土)14:00〜17:00(出入自由)
会場:ウェスタ川越 多目的ホール
参加費:無料
お問合せ先:川越商工会議所 TEL.049-229-1850

申込み

専用の申込みフォームからお申込みください。

参加申込みフォームへ

お問合わせ

埼玉新聞社クロスメディア局

048-795-9932

PAGE TOP