埼玉新聞ロゴ お問い合わせ

初心者のためのSECOND CAREERシニア起業 入門セミナーinさいたま

シニアの新たなライフスタイルとして、現役時代の知識や経験を生かし、少ない投資で身の丈に合った起業が注目されています。定年後の新たなライフスタイルを一緒に考えてみませんか。

  • 日時10/20(土)13:30〜16:30

  • 会場大宮ソニックシティ ビル棟4階市民ホール

  • 内容 出口 治明 氏による講演
    古川 忠彦 氏による起業を通じたライフプランセミナー
    専門家による起業相談コーナー

  • 定員300人(先着順)

PDFで見る
第1部講師

出口 治明 氏

立命館アジア太平洋大学(APU)学長

ライフネット生命保険株式会社創業者

1948年三重県生まれ。 京都大学を卒業後、72年に日本生命保険相互会社に入社。生命保険協会の初代財務企画専門委員長として、金融制度改革・保険業法の改正に従事。 ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て、同社を退職。 2008年ライフネット生命保険株式会社を開業。代表取締役社長に就任。17年同社会長を退任後、18年1月より立命館アジア太平洋大学(APU)学長に就任。「人生を面白くする 本物の教養」、「百年たっても後悔しない仕事のやり方」など多数の著書がある。

出口氏ってこんな人

2008年59歳の時にライフネット生命保険を創業。生命保険をインターネットで売るという新たなビジネスモデルを築く。2012年東証マザーズに上場した際は、「ライフネット生命社長に好きなセリフを言わせよう!」を企画し、一般からセリフを募集する親しみやすい姿は話題となった。読書家として知られ、多数の著書も出版されている。「人生を面白くする 本物の教養」はベストセラーになった。現在は大分県別府市にある立命館アジア太平洋大学の学長として活躍している。
第2部講師

古川 忠彦氏

アルパーコンサルティング株式会社代表取締役

経営コンサルタントNPO法人日本経営士協会認定経営士

49歳で脱サラした経営コンサルタント。「人たらし」を座右の銘に掲げ、創業支援から中堅企業支援まで幅広い分野で活躍する。理論だけではない、実体験に裏づけされた一人ひとりに寄り添う伴走型支援が信条。経済産業省所管の独立行政法人中小企業基盤整備機構経営支援チーフアドバイザー

 このセミナーは次の市・町の創業支援事業計画に基づく「特定創業支援事業」の対象です。対象区分:「経営」
 このセミナーも含め、創業・ベンチャー支援センター埼玉で窓口相談や創業セミナーを1か月以上かつ4回以上利用した場合は、会社設立時における登録免許税の軽減措置等が受けられます。 【対象市・町】さいたま市、熊谷市、川口市、鴻巣市、上尾市、三郷市、白岡市、小川町
※さいたま市以外は平成30年8月31日以降に利用したものが対象です

お申込み

下記専用フォームからお問い合わせください

お申込みフォームへ

お問い合わせ

埼玉新聞社クロスメディア局

048-795-9932

PAGE TOP