埼玉新聞ロゴ

埼玉「道の駅」シンポジウム〜道の駅を活用した笑顔あふれる地域づくり〜

今や「道の駅」は、知らない人がいないほどに、浸透し、人気を得ています。その原動力となるのは、それぞれの「道の駅」の地域の特色を生かし、工夫を凝らした取り組みであり、それが地方創生への期待につながっています。埼玉「道の駅」シンポジウムでは、県内の「道の駅」のいまを知り、そしてさらなる発展をめざし、これからの「道の駅」を考えます。

  • 主催
    埼玉新聞社
  • 後援
    国土交通省関東地方整備局大宮国道事務所、埼玉県、さいたま市、「道の駅」埼玉県ブロック連絡会、テレ玉、FM NACK5、株式会社ジェイコムさいたま
  • 背景画像=道の駅いちごの里よしみ

日時

平成30年221日(水)
【開場・受付】13:00/開会13:30 /終了16:20(予定)

会場

ラフレさいたま 櫻ホール
さいたま市中央区新都心3-2

参加費

無料

定員

定員に達しましたので募集を締め切りました。たくさんご応募ありがとうございました。

先着300名
※先着(受付)順に、参加証(はがき)の発送を行います。

お問い合わせ

埼玉新聞社東京支社
03-3543-3371

プログラム

13:30
開会
13:40

道の駅に関する講話・トークセッション

森尾由美氏・守屋之克氏

賢い「道の駅」の活用術と一度は行きたいオススメ「道の駅」

14:20
休憩
14:40

「地域を元気にする道の駅の現状と今後の可能性」

パネリスト

  • 森尾由美氏(女優)
  • 守屋之克氏(ゼンリン「道の駅旅案内全国地図」編集長)
  • 宮ア善雄氏(吉見町長)
  • 真鍋伸次氏(公益財団法人埼玉りそな産業経済振興財団産学官連携推進室長)
  • 大儀健一氏(国土交通省関東地方整備局大宮国道事務所長)

コーディネーター

関根正昌(埼玉新聞社常務取締役編集担当)

16:20
閉会
守屋之克氏
Placeholder image宮ア善雄氏
真鍋伸次氏
大儀健一氏
同時開催
道の駅パネル展
もっと詳しく”道の駅”を知ろう

森尾由美氏(女優)

草加市出身、82年芸能界デビュー。明るいキャラクターで現在もママタレントとしてテレビや各種イベントに出演。トーク番組「はやく起きた朝は・・・」(毎週日曜朝 6時30分〜、フジテレビ系列)にレギュラー出演中。道の駅はロケ中だけでなく、プライベートでもよく利用するアクティブ派
新聞広告でも紹介!