田部井建設株式会社

女性が働きやすい制度で多様な働き方実践企業に

女性が働きやすい制度で多様な働き方実践企業に認定

1級建築士の資格をもつ神山さん

田部井建設株式会社は2012(平成24)年9月に県の「多様な働き方実践企業」認定のプラチナを取得。県内約2000社の認定企業の中でもプラチナ取得企業は100社程度、約5%で、働きやすい企業としての最上位に位置付けられている。取締役会長の田部井洋子さんは自らの経験から女性に働きやすい制度を設けて、同社の女性従業員の職場定着とスキルアップを支援してきた。

地元建設業で子育てと仕事を両立

協力体制はバッチリです!

一級建築士、神山明子さんは2人の子供の子育て真最中。子育てと仕事が両立でき、通勤に便利な職場を探していた。

以前、福祉住宅に携わりたいとホームヘルパー二級の資格を取り介護の現場に従事していたが、更に一級建築士の資格を活かしたいという想いを強くし、地元建設業の門を叩いた。介護や育児など家庭の事情に合わせた短時間勤務制度や残業時間の免除制度を設けていたことも大きな魅力だった。「将来は女性の目線を生かした設計・施工に従事し、会社に貢献したい」と目標を見据えている。

女性の視点、意見を引き出し全社運動展開

田部井会長は、「子育ては人生で一度きり。子育てを優先しながら、仕事を全うしてくれたら」と温かい視線を送る。3人の子育てをしながら勤続21年になる総務部主任の川島弘美さんも限られた時間の中、資格取得の勉強を継続して一級建設業経理士試験に見事合格、経理責任者として活躍している。

数少ない女性社員が気持ちよく働ける環境をと、トイレや制服にも女性社員の声を反映させた。田部井会長発案の「女子会ランチ」は職場を離れて女性の率直な意見を引き出し、全社的な取り組みにも発展させている。

全社運動「スマイル運動」も女性視点から生まれた。「あいさつと周囲の気配り職場の笑顔」をモットーに取り組んで、職場環境の改善につながっている。

会社概要

会社名 田部井建設株式会社
所在地 熊谷市上根102
電話 048−588−1551
創業 1882年
資本金 9360万円
代表者 田部井俊一
事業内容 総合建設業(建築・土木・舗装・造園・水道工事一式)
従業員数 53人(男性46人・女性7人)