埼玉ダイハツ販売株式会社

女性整備士の姿に憧れ

資格取得し、整備士に

ピットでタイヤ交換をする櫻井春花さん

埼玉ダイハツ販売の川越山田店に勤務する櫻井春花さんは入社4年目。女性整備士としてキャリアを積んでいる。高校時代は看護系の学校に通っていたが、トラック整備士の父の姿を見て育ったこともあり、次第に整備士への憧れが大きくなったという。

両親からは反対されたが、以前、ディーラーで見かけたつなぎを着て働く女性の凛々しい姿が忘れられず、奨学金で自動車整備の専門学校へ進学。二級自動車整備士を取得して、埼玉ダイハツ販売に入社した。

できないことを補う心がけで高評価に

お客様の車を整備点検中の櫻井さん(左)=埼玉ダイハツ販売川越山田店(川越市府川)

同社の整備士は、整備業務と併せて車検、修理の受付・納車等も担当する。入社当初は体がついていかず、体調を崩したこともあったという。「整備では力や知識が足りなくてできないこともある。その分、丁寧な接客や提案で補うよう心掛けいる。自分にできることを考え、日々業務につくことが大事だと思う」と話す。

受付時に自分の名前をしっかりと伝えたり、例を使ってわかりやすい説明を心掛けいる。その結果、2015年10月、会社で実施しているお客様アンケートで高評価を多数獲得、全店舗で1位に。お客様から頂いた声がモチベーションの向上につながっている。

女性の整備士増に期待

川越山田店に来店する顧客の約7割が女性。車の知識に関して不安を覚える女性客も多い。女性整備士が担当することで、話しやすい雰囲気を作る。女性同士の会話では車以外の話に発展したり、感謝されることも多いという。

店舗では他にも、女性向け雑誌をラインアップしたり、独自のお菓子を提供するなどして居心地のいい空間づくりを目指している。

櫻井さんは「女性の整備士が身近にいると、悩みも共有できるしたくさんの意見も聞ける。ご来店されたお客様にも安心していただけるので、もっと女性整備士が増えて欲しい」と、整備士への女性の進出に期待を込めた。

会社概要

会社名 埼玉ダイハツ販売株式会社
所在地 さいたま市南区根岸5−16−6
電話 048−865−0116
創業 1954年
資本金 8000万円
代表者 山口雅行
事業内容 自動車の販売・メンテナンス・部品販売
従業員数 729人(男性600人・女性129人)