社会

子どもが輝く絆で結ばれたまち さいたま市未来創造図B
政令指定都市、さいたま市。清水市長は「絆」「誇り」を柱に掲げて意欲的に都市経営へ臨んできた。そして3期目。選ばれる都市へ、これまでの成長戦略をさらに加速するため「教育力」を新たな柱に据える。なぜ、日本一の教育都市を目指すのか?地域の力で子どもたちはここまで変わる。
著者:埼玉新聞社 価格:972円+税
埼玉県の企業経営者が語る 私の歩み、私の思い
埼玉県の企業経営者が、会社の成り立ちから現在に至るまでに乗り越え、切り開いてきた数々のエピソードを余すことなく語り尽くす。【掲載企業】ヤオコー、トキタ種苗、山田うどん、辻谷工業、エフテック
著者: 価格:1,400円+税
Photo Graph さいたま 世界の風が吹く街へ
【グラフで見るさいたまクリテリウムと世界盆栽大会】 自転車レースの世界最高峰「ツール・ド・フランス」。その名を冠した「さいたまクリテリウム」が2013年さいたま新都心で開かれた。さいたまに吹く「世界の風」はそれだけではない。2017年、第8回世界盆栽大会が28年ぶりにさいたま市で行われることが決定。本書では、写真、市長のインタビュー・対談で両大会に吹く「世界の風」を伝える。
著者:埼玉新聞社編 価格:680円+税
香典葬のすすめ
【蓄えなしでも失敗せずに葬儀を出す方法】 これまで語られることがなかった「葬儀の本当の話」を香典葬一筋30年、埼玉一の葬儀会社、福祉葬祭の武笠氏が語る。日本独特の伝統文化「香典葬」があなたの葬儀の常識を変える。葬儀で知っておきたい「葬儀までの流れ」「葬儀のマナー」も収録
著者:武笠文吉 価格:1,048円+税
この男、行動力。清水勇人
【さいたま市長の政治の根っこを聞き解く】 市長、「絆」って何ですか? 2009年5月、清水勇人がさいたま市長の椅子に座ってから3年。数ある政令市の中で、清水ほど現場に足を運ぶ市長はいないだろう。そして、出会った人の多くは、彼の「ふつうさ」に驚く。ふつうの清水はなぜ、政治家を志し、市長になったのか、何をしてきたのか。以前から清水を見続けてきたメンバーが、その根っこを聞き解いた。
著者:絆プロジェクト 価格:1,300円+税

次頁